【疑惑】「有吉反省会」に出演した柏木由紀は、ドタキャンした渡辺麻友の代理??【考察】

1: 47の素敵な(やわらか銀行) (初段) 2020/03/22(日) 02:11:20.40
まず、本番組出演時の柏木由紀の出番動画がこちら
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1241345336334942215/pu/vid/632×356/eVerE7We4UlCfpkh.mp4
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1241345984182890498/pu/vid/632×356/Vd4qV6BfZdYtjNjB.mp4

番組の流れに則った話題ではあり、柏木へのトークもスムーズな流れであった。

ただこの場面をよくよく考えると不自然な点がいくつか見受けられる。
この番組はさまざまな年代のアイドル事件簿を取り上げるのだが、勿論その事件簿のメインはゲストに関連した出来事であった。野呂佳代の場合は「バンジー体重サバ読み」、峯岸みなみの場合は「卒業発表無反応」といった具合である。
この流れを汲み取ると柏木由紀の出番が「渡辺麻友がセリに乗れなかった」という題材は気になる。この題材の主役は渡辺麻友であり、柏木由紀は準主役である。この件に触れる際のエピソードも渡辺麻友から出た話のほうが興味深いであろう(セリに上がれなかった際の心情やすまし顔で乗り切った話など)。
柏木由紀の出演が始めから決まっていたのであれば、柏木メインの題材にするはずである(柏木が起こしたミスの出来事)。
柏木という出演者に「東京ドームのセリ上がり」という題材は適していない。
これらのことから考えられるのは、「本来渡辺麻友が出演して事件簿を取り上げるはずが、収録のギリギリでドタキャンする事案が発生し、柏木由紀が代理出演をした」という説である。


続きを読む

———

Source: ROMれ!ペンギンAKB48まとめ

【疑惑】「有吉反省会」に出演した柏木由紀は、ドタキャンした渡辺麻友の代理??【考察】