AKB48の終焉で秋元康「新章」突入か ドラマ、五輪で目論む巨大ビジネス

1: 47の素敵な(庭) (5段) 2019/10/10(木) 05:07:59.97
AKB48の終焉で秋元康「新章」突入か ドラマ、五輪で目論む巨大ビジネス
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191007-00000077-sasahi-ent&p=2

「ドラマの企画と平行して、現在も膨大な数のアイドルグループの企画に関わっていますが、正直、AKB48や坂道系以上のものはもう出ないでしょう。
今後は、関わってきたメンバーの“活躍の場”を模索しているのかもしれません。アイドルグループは卒業すると仕事が減ったりなくなるというのは、多くの前例を見ても明らかです。
その点、自分でドラマをプロデュースすれば主演から脇役までこうした子たちを配役できるし、バラエティならMCのアシスタントに起用することもできます。
クロスオーバーな展開は、秋元さんの真骨頂です。現に、彼がいま手掛けている番組には、最もお気に入りとされているNGT48の中井りかがこれでもかというくらい起用されています」

AKBグループですが、何事も始まりがあれば終わりもあります。
アイドルを巨大ビジネスにまで拡大させたこの一大ムーブメントを、フィナーレに向けて彼がどうまとめ上げるかにも注目です。


続きを読む

———

Source: ROMれ!ペンギンAKB48まとめ

AKB48の終焉で秋元康「新章」突入か ドラマ、五輪で目論む巨大ビジネス