柏木由紀「NGTは一人がつらかったら全員で声をかけられる、本当にいいグループ。ファンの皆さんがメンバーを近くで支えている」

1: 47の素敵な(地震なし) (8級) 2019/04/21(日) 15:21:34.18
 公演の最後であいさつを託された柏木は、これまでの道のりを振り返り「1期生はオーディションから見ているので、同じメンバーという気持ちと親心という気持ちがあったんですけど、
たまにしか来れない私を温かく迎えてくれて、最初は教える立場だったのに、ダンスや立ち位置を教えてもらったり、本当に逞しくなったなと」とメンバーの成長ぶりに感慨の表情。

 自身にとってグループ立ち上げは初めての経験だったことから「初めてお披露目ステージでみんなが泣いているのを見て一緒に泣いたり、AKB以上に気持ちが動くことが多かったのは、
みんなのおかげでした。いつも感心していたのが、一人のうれしいことを全員で喜び、一人がつらかったり寂しかったら全員で声をかけられるのが、本当に良いグループだなと思ったし、
それでNGTがこれだけ大きなグループになった」とチームワークを称賛した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190421-00000335-oric-ent


続きを読む

———

Source: ROMれ!ペンギンAKB48まとめ

柏木由紀「NGTは一人がつらかったら全員で声をかけられる、本当にいいグループ。ファンの皆さんがメンバーを近くで支えている」